PREV| PAGESELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

投票日1日目。 【Il primo giorno di votazione】

4月9日22:00時点での投票率は66.5%。
もちろんべるるも…。

清き1票。
     いい笑顔です。  

しかし、後ろに写っているご婦人?どなた???
普通は夫婦で行きますよね、投票って。
デモストレーションのためにも。(違う?)




このご婦人、べるるマンマ、Rosaサマ。
イタリア男はマザコンだというのは有名なお話ですが、べるるよ、お前もか…。
投票の後は2人で“恋人同士のように”レストランでお食事だとか。うへっ。

まんまと一緒♪
よ?く見ると口元とか似てるかしら?うむむ。

元女優の2番目の奥様とは上手くいってないのかしら?とか。
これは、年輩のご婦人(べるるのマンマ世代)票を狙った作戦か?!とか。
いろいろ考えちゃいますねぇ。(私だけですか?)

で、この投票会場にて、ちょっとしたハプニングがあった模様。
べるるは優しくマンマをエスコートし、投票会場に入場。
投票用紙を手渡してもらい、マンマに一言。

「マンマ、ボクの党(=Forza Italia)に×をつけるんだよっ!」


コレに、L'Ulivo側の選挙監理委員がダメ出し。
そりゃそうですよね。選挙違反もいいとこだ。
最後の最後まで、やってくれますね。期待どおり。笑。

これまでProdi教授率いる野党が優勢、との見方が強かったのですが、ここへ来て(ぎりぎりで)べるる側も盛り返しを見せている模様です。
…といっても、以前取り上げたイギリスでの賭のお話ですが…。

イタリア総選挙直前 ベルルスコーニ首相支持が急上昇?
エキサイト 世界びっくりニュース より



[ローマ 7日 ロイター] 

アイルランドのブックメーカー(賭博の胴元)「パディ・パワー」は金曜日、イタリア総選挙の投票がはじまる2日前になって、ベルルスコーニ首相の人気が驚くべき急上昇をみせていると発表した。

最新の世論調査では、ベルルスコーニ首相率いる与党・中道右派勢力は野党・中道左派勢力に3.5から5パーセントほど後れを取っていた。しかし、この二週間、選挙の行方を対象にした賭博に参加する人々の動きには、土壇場での有権者感情の変化がみられるそうだ。

大手ブックメーカーはすべて中道左派のロマーノ・プローディを本命とみている。しかしパディ・パワーは金曜日、過去24時間の「驚くべき支持上昇」を理由に、ベルルスコーニ首相のオッズを9/2から3/1に切り下げるとの声明を発表した。

プローディのオッズは1/3で、当選見込みナンバーワンの座は変わらない。

パディ・パワーの広報担当者シャロン・マクヒューは電話取材に応え、「何かを見逃していないと良いのですが。人々はこれに大金を賭けており、その大半はイタリア人です」と述べた。

オンライン賭博の「ベットフェア」はこれとは逆に、グリニッジ標準時木曜日に3.8だったベルルスコーニ首相のオッズを金曜日午後3時2分に4.7まで上げている。プローディは0.25から0.23に下げられた。
選挙の大勢が判明するのは10日夜(日本時間11日未明)の見込み。




何でしょう?一攫千金を狙うギャンブラーイタリア人が多いのか?
それとも……マ○ィアのべるる大量買い、とか???

とにかく、10日の15:00(日本時間で10日22:00)まで投票は続けられます。
あと、1時間切りましたね!
…さぁ、今夜は眠れませんっ!!!
スポンサーサイト

| イタリア総選挙2006 | 21:03 | comments(0) | trackbacks(0) | TOP↑

COMMENT














非公開コメント

TRACKBACK URL

http://foca.blog8.fc2.com/tb.php/98-b6fab498

TRACKBACK

PREV | PAGESELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。