PREV| PAGESELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

お引っ越し…らしいです。

先日は、カリブの別荘のお話をお届けいたしましたが、
今回はイタリア国内でのお引っ越しみたいです。
それもローマ市内。距離にして1Km強。

Adnkronos通信が12日に配信したニュースによりますと…。

べるるたん、現在ローマでのお住まいとしていらしゃるVia del Plebiscitoの
Palazzo Grazioliから、Via CondottiのPalazzo torloniaへ
年内にお引っ越しの計画があるのだとか。
(ただし、Forza Italiaは全く根拠のない噂だと否定したようですが)

?P地点からA地点へとお引っ越しです?
 ↑↑ クリックすると地図が出ます ↑↑

Via Condottiと言えば、ローマの一流ブランドが軒を連ねるアノ通り。
ローマへ行った方ならば必ず1度は歩かれたのでは?
ローマの休日でヘップバーンがジェラートを食べていたスペイン階段。
階段を下ると船の形をした噴水。
そこからまっすぐにのびているブランドのお店がいっぱいの通り!
ニュースによると、んと。Fonatana Boacca di Leoneの真向かい。
ってことは、だいたいエルメスとかグッチのある辺りでしょうか?

目印はコレ。

?この噴水の真向かいがべるるの新しいお家♪?

…だんだん、ストーカーっぽくなってる気がするけど…。汗。
小さなことは気にしない、気にしないっ♪♪♪


で、この建物、Palazzo Torloniaというのですが。
1656年に男爵様によって建設され、数々の貴族たちの手を経、
ナポレオンの弟Lucianoが住んでいたこともあったそうです。

ん?。そういえば選挙戦中にナポレオンのお話してましたね。
「オイラ以上に働いたのはナポレオンぐらいだ。」
「そいでもって、オイラはナポレオンよりずっと背が高い!」
…でしたっけ?ぷぷぷっ。
なんか、関係あるのかしら???

その後、この建物はTorloniaというローマの銀行家一族の手へ。
余談ですが、この一族ムッソリーニと親交があったようです。

第2次世界大戦中には彼らのお屋敷Villa Torloniaの地下にある
カタコンベ(コレが9Kmもあるんだそうですが…。汗。)を
ムッソリーニ一家と防空壕として使用していたとか。
ムッソリーニの全盛期には1リラでお屋敷を貸していたとか。

ん?。なんか臭うような、臭わないような。苦笑。

あ、このお屋敷はべるるの新居ではありません。
べるるの新居はTorlonia家の持ってた建物の一つらしいです。

こちらでニュースのビデオが見られますよん。

それにしても、お引っ越しがお好きですね。最近のべるる。
お引っ越しと言うか、屋普請というか…。
選挙に負けたから、吉方に家移りでもする気だろうか…?

ということで、調べてみました。べるるの今年の吉方位!笑。



あなたの本命星は「一白水星」です。

本年の運勢は非常に良く好調な進運の年。
今まで一生懸命努力して来た人は世間に認められ相応の評価を受け発展します。一寸としたチャンスも生かせるので本物の話か慎重に判断して良い話ならば積極的に進む事が有利です。反面、秘密隠し事が露見する年、異性関係、税務関係、調子良い話にはこころして!若い青年には注意して交際の事と新しい仕事話や男女交際は専門家や日頃から知り合いの年長者に相談して慎重に判断して下さい。
健康面=胃腸 肝臓 腰痛等に注意。
金 運=不動産 相続 頭脳プレーに金運あり。散財に注意して。
恋愛運=非常に良いが三分の二は偽者、三分の一の本物を見極めて。
目的別吉方位
東北の方=改革 打開 名誉 財運の吉方位、若い人達には大吉方。
南 の 方=先見 進学 金運の吉方位、若い人達には大吉方。
西北の方=将来 信用 完成の吉方位、若い人達には大吉方。



地図を見てみると、確かに北ではありますね。引っ越し先。
ちょこっと東よりに見えなくもない…。(こじつけ?汗。)
どっちかっていうと、西北の『将来』とか『信用』とかの方が
大事なような気はするけれど。ま、いいか…。

次回ローマへ行く際には必ずやVia Condottiへ行きたいです♪
もちろん、Shopping以外の目的で…。むふふ。

スポンサーサイト

| べるるウォッチング | 01:10 | comments(0) | trackbacks(0) | TOP↑

COMMENT














非公開コメント

TRACKBACK URL

http://foca.blog8.fc2.com/tb.php/121-1ac558bf

TRACKBACK

PREV | PAGESELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。